Instagram

まじめな話 Vol.4「塾の選び方」入会面談などではだいたい保護者様の中にもある程度考えがまとまっていますのでこういった話になることは少ないですが、教室と関係ない場所であったり、プライベートなところではよく「どこの塾に行かせれば良いかわからない」という声を耳にします。以前にもお伝えしましたが、大手だから大丈夫という選び方は危険です。(決して大手の塾を否定するわけではございません。)まずはちゃんとお子さんの学力と普段の学習習慣をみつめてあげてください。完全に勉強が嫌いだとか普段は全くしないという状態であれば、絶対に個別指導や家庭教師をお勧めします。放っておいても学校の提出物程度はこなせている程度の習慣があり、点数も平均点前後であれば集団指導をお勧めします。また、最難関校に行きたい・医学部に入りたいなどであれば、そこに特化したコースのある塾に行かせるのをお勧めします。これらはあくまで目安です。.どの塾にも生徒の成績を確実に上げていける武器やメソッドがあります。(ないと塾はなりたちません。)それにお子さんが当てはまれば結果はでます。逆に当てはまらなければ、どの塾でも効果は薄いです。とはいっても勉強時間は確保されるので、多少は伸びることも多いです。そこに安心して効果の薄い塾に行かせ続ける保護者様はかなり多数いらっしゃいます。お母様を相手にした例を挙げるのならば、ファンデーションは高いからといって肌に合うものではございません。きちんとご自身の肌に合うものが値段関係なく一番キレイに映えます。.1番は生徒本人が一人で勉強を完結することですが、塾に通わせるのであれば、どういった塾を選べば良いかという相談は受け付けております。もちろん上記はあくまで目安ですので、本人と保護者様にとって一番良い形を見つけましょう。それが当塾の理念ですので。 …#Weed #塾長 #例えが謎 #他塾を平気で紹介 #生徒がよければ全て良し
Instagram

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. Instagram

    2019.10.21

  2. Instagram

    2019.10.19

  3. Instagram

    2019.10.17

  4. Instagram

    2019.10.16

  5. Instagram

    2019.10.16

お友達紹介で授業料1万円引き
家族内の入会は入会金無料